猫ちゃんの水との関係

浴槽をのぞく猫

猫ちゃんは、水を恐れる生き物と思われがちですが、その理由は深いものがあります。

猫ちゃんは進化の過程で砂漠地帯など乾燥地域で生き抜いてきました。このため、彼らの毛皮は水をはじく性質を持っていますが、一度濡れると乾くのが難しく、体温調節に影響を及ぼすことがあります。また、猫ちゃんの感覚器官は非常に敏感で、水の触感や音が不快であると感じることもあるのです。

猫が水や湿度を避ける行動をとる際は、その本能や感覚に配慮してあげることが大切です。無理に水場に近づけたり、強制的に洗うのは避け、彼らの気持ちを尊重しましょう。

#猫ちゃんの水との関係

#乾燥地帯の生き物

#感覚のミステリー

9月のバナー
16日のバナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次